よくある質問(新入学編)

新入学セット(中学男子) (5)

小学校卒業式前に納品できるよう、2月中旬ごろまでの採寸をお願いいたします。採寸期限はございませんので、2月中旬過ぎの採寸でも受け付けております。
男子の採寸ピークは例年ですと1月~2月上旬、早い方で12月中旬ごろから採寸に来られます。女子に比べると採寸時期は遅めです。
男子は成長期に入ったお子様もおり、そのような方は遅めの2月ごろに採寸に来られる傾向がございます。

中学校では「体操シャツ」「半ズボン」の体操服の上に制服を着用します。コートを着用しないため、冬になるとセーターやトレーナーも重ね着したりします。そのため採寸では私服の上から制服を着用いただきます。下着の状態で制服を着用しないため。

また、中学校体操服を購入済み、またはご兄弟の「半ズボン(クォーターパンツ)」がある方はお持ちください。半ズボンでご試着いただくと、ウエストサイズやスカート丈が、お客様にとって選びやすくなります。
※小学校の半ズボンより、中学校のは厚手でサイズも大きいです。

採寸ではお子様が脱ぎ着しやすいような私服が楽だと思いますので、ジャージ上下や、トレーナーとズボン(スカート)などで十分です。

お子様にとって採寸で苦になる服装が「パーカー」「オーバーオール」「ワンピース」です。パーカーは学生服のボタンがしまらない、セーラー服が着れないことがあります。ワンピース系は、スカートサイズが選びにくい、ブラウスを着るうえで不便なことがございます。

学生ボタンはご用意いただかなくて大丈夫です。当店取扱すべての中学校で使える「共通ボタン」を学生服に装着済みで納品しています。各中学校専用の「校章入り学生ボタン」は現在生産されていません。
校則では「共通ボタン」「校章入りボタン(旧ボタン)」どちらも装着してよいことになっています。

校章入りボタンの販売は当店ではございません。他店でも在庫がなくなり、手に入りにくいとお聞きしています。

また、共通ボタンが紛失したなどの場合、「前ボタン・袖ボタン・裏ボタン」は常時販売いたしております。

※日立工業のボタンは学校のみの販売です。
※日立一高野球部の一高ボタンは野球部顧問の先生などにお問い合わせください。

白いカラーが無いままの着用で大丈夫です。
平成初期ごろまでの学生服は、詰襟の内側に「エリカラー」と呼ばれる白い樹脂を装着していました。現在では詰襟が改良されて、白い部分が埋め込まれエリカラーの代わりになっています。

#ラウンドカラー #パイピングカラー

例年までは、早い方で12月中旬ごろ採寸にご来店、1月の中旬~下旬が採寸のピークでした。4月に着用する制服になりますので、成長面を考慮し採寸締切ごろに取りたいと願うお客様が多いです。

今年は「ひたちのまちでお買い物」を日立市が実施しており、割引が先着順になることから、10月に何人か採寸にご来店なされています。

当店では10月採寸でも問題ありませんが、制服は3年間着用しますので早すぎるとは思います。また入学時に寸法が合わなくなる可能性もございます。とくに中学生男子は成長が著しいので慎重に採寸を取られることをおすすめいたします。

【男子の早期採寸で考えられる心配ごと】

  • 10月ごろのお体に合せて採寸をすると、来年4月の入学式でスソ丈が合わない可能性があります。
  • 成長を予測してスソ丈を長めに採る考え方もございますが、長すぎるスソ丈は「校則違反」になります。また丈をすりびいて「丈を破損」させしてしまうと、以後スソ丈を出せなくなることがございます。
  • 早期採寸で入学式にスソ丈が短かった場合、スソ丈を出すお直しは無料でおこなえます。成長時に残しておきたい「丈のまくり分」を無駄に消費してしまいます。

新入学セット(中学女子) (4)

小学校卒業式前に納品できるよう、1月31日までの採寸をお願いいたします。採寸期限はございませんので2月以降の採寸も受け付けておりますが、小学校卒業式までに納品できない可能性がございます。

女子制服は中学校によってデザインが異なるため、在庫を多く持ちません。在庫がないサイズは採寸後の生産となります。完成まで2ヶ月かかるため、1月31日までに採寸をいただけますようご協力をお願いしています。

1月31日までのご注文にご協力ください。冬服の新入学セット採寸時に夏服も注文いただくようになると思います。女子は冬服と夏服ともに同じサイズを着用なされるのが一般的なため、1回の採寸で済んでしまいます。
夏服注文後の変更は可能、キャンセルをなされても手数料はいただきません。夏服を購入するか迷われている場合はご注文ください。

数年前までは3月末の夏服注文でも衣替えの納品に間に合いましたが、働き方改革により工場稼働率が低下したことが、夏服早期注文になってしまった理由です。

若干の夏服在庫は当店で確保してます。在庫があるサイズは衣替え直前のご注文でもお持ち帰りいただけることもございます。

中学校では「体操シャツ」「半ズボン」の体操服の上に制服を着用します。コートを着用しないため、冬になるとセーターやトレーナーも重ね着したりします。そのため採寸では私服の上から制服を着用いただきます。下着の状態で制服を着用しないため。

また、中学校体操服を購入済み、またはご兄弟の「半ズボン(クォーターパンツ)」がある方はお持ちください。半ズボンでご試着いただくと、ウエストサイズやスカート丈が、お客様にとって選びやすくなります。
※小学校の半ズボンより、中学校のは厚手でサイズも大きいです。

採寸ではお子様が脱ぎ着しやすいような私服が楽だと思いますので、ジャージ上下や、トレーナーとズボン(スカート)などで十分です。

お子様にとって採寸で苦になる服装が「パーカー」「オーバーオール」「ワンピース」です。パーカーは学生服のボタンがしまらない、セーラー服が着れないことがあります。ワンピース系は、スカートサイズが選びにくい、ブラウスを着るうえで不便なことがございます。

例年までは、早い方で12月中旬ごろ採寸にご来店、1月の中旬~下旬が採寸のピークでした。4月に着用する制服になりますので、成長面を考慮し採寸締切ごろに取りたいと願うお客様が多いです。

今年は「ひたちのまちでお買い物」を日立市が実施しており、割引が先着順になることから、10月に何人か採寸にご来店なされています。

当店では10月採寸でも問題ありませんが、制服は3年間着用しますので早すぎるとは思います。また入学時に寸法が合わなくなる可能性もございます。とくに中学生男子は成長が著しいので慎重に採寸を取られることをおすすめいたします。

【男子の早期採寸で考えられる心配ごと】

  • 10月ごろのお体に合せて採寸をすると、来年4月の入学式でスソ丈が合わない可能性があります。
  • 成長を予測してスソ丈を長めに採る考え方もございますが、長すぎるスソ丈は「校則違反」になります。また丈をすりびいて「丈を破損」させしてしまうと、以後スソ丈を出せなくなることがございます。
  • 早期採寸で入学式にスソ丈が短かった場合、スソ丈を出すお直しは無料でおこなえます。成長時に残しておきたい「丈のまくり分」を無駄に消費してしまいます。

そのた (2)

毎年1月~3月は新入生の制服づくりを優先するため、お直しのご依頼は休業とさせていただいています。

男子制服のお直し受付は1月8日まで、1月9日~3月25日まではお直し休業期間とさせていただいております。

女子制服のお直しは11月や12月初旬などお早めにお持ちください。当店では多くのお直しがある場合、女子制服のお直しをお受取できないことがございます。また他店でも3月は混み合いますので、女子制服のおさがりはお早めにご準備ください。

【女子制服について】
セーラー服上着のお直しはほとんどできません。
●白線(襟や袖などのライン)の交換はできません。白線は縫製過程で縫い込まれるため、白線を交換するには制服を解体する必要がございます。工場での作業になり工賃が12000円ほどかかります。
●セーラー服の上着は「縫い代」がほとんどないため、丈を出す、横幅を出すことができません。
●当店のセーラー服上着は袖を2.5cm出すことができます(初回のみ)。「短くする」「出した袖を戻す」ことは当店ではできず、工場でのお直しとなり約5000円ほど料金がかかります。
●ブレザーの「袖出し」「袖詰め」は当店で作業ができます。料金は1500円ほどになります。

●スカートお直しについて。当店に限らず「ウエスト出し」「スカート丈」のお直しはスカートを解体する作業がともないますので、日数と高額料金がかかります。
料金はそれぞれ3000円前後が相場で、両方のお直しで6000円前後となります。完成までの日数は2~3週間。お店によっては特急料金を支払うと1週間ほど短縮になることがございます。

小学校卒業式までは現在通われている地域または海外にお住まいで、3月中旬ごろに日立市(その周辺)に引っ越しをなされるお客様は、中学入学式までに制服をつくるのが厳しい状況です。一般的に中学採寸は2月中旬ごろに終えてしまうからです。

当店ではメールやお電話などでお子様の体型を事前に把握し 在庫を確保することで、お引っ越し後に採寸を行い短期納品をすることも可能です。まずはご相談ください。

ご参考までに

<中学入学前の準備用品>
★制服
男子は学生服でどの中学校でも同じ仕様(デザイン)です。学生服の上着とノータックズボン、シャツ。
女子は学校によって制服が異なり、セーラー服かブレザーになります。

★取扱店が決まっている用品
学校専用ジャージ上下および体操服(Tシャツ・半ズボン)、うわばき、体育館シューズ、体育館シューズ袋
※取扱店は学校によって様々ございます。中学校にお問い合わせください。

★通学バッグ
日立市は市からカバンが無料で支給されます(※1)。高萩市は指定カバンで有料です。常陸太田市の通学バックは自由で主にリュックタイプを使用します。
セカンドバッグ(手持ちのサブバッグ)は必要な生徒のみ用意。学校によって専用のセカンドバッグになります。(※1)

★通学シューズ
全体が白色のスポーツシューズ。指定タイプや銘柄はございません。当店でも扱っており、購入店は自由です。

★そのた
給食用品(ランチョンマット、お箸)、歯磨きセット、自転車とヘルメット(※2)

(※1)詳しくは中学校にお問い合わせください。
(※2)自転車通学は中学校によって異なります。学区や通学距離でも利用制限があり許可の手続きが必要です。日立市のほとんどの中学は徒歩通学、それ以外の市は自転車通学が可能です。

<入学後に準備する用品(準備しなくてよいもの)>
教科書(支給)、記名章(名札)、体操服名札、授業に使用する道具(絵具など)

店舗利用 (3)

商店街提携の「イトーヨーカドー駐車場」にお停めください。入庫から1時間は無料です。

現金・クレジットカード・商品券・PayPayでのお支払いが可能です。

【クレジットカード・商品券】
「VISA、Master、JCB」のクレジットカード・商品券がお使いいただけます。クレジットカードでは分割・リボ払いも可能。お客様とクレジット会社との契約内容によっては分割・リボがご利用いただけないことがございます。

【ご利用不可】
・つけ払い、現金分割払い(全額お支払後の納品です)
・イオン等のスーパー商品券

日立市が行う「ひたちのまちでお買い物」加盟店です。1会計当たり30%割引(上限3千円)を市が負担。新入学セットでもご利用いただけます。
「日立市居住者」「日立市に勤務者・通学者」が対象。締切は12月25日および協力金上限50万円に達ししだい終了です。
お会計時での割引が適応になります。割引枠の予約はできません。採寸をお済になっても、お会計が後払いでは割引適応になりません。

お客様に平等のサービスがいきわたるよう以下の基準を設けております。

  • お会計の金額を小分けにした割引はできません。(例:総額3万円を1万円の3つのお会計に分けての割引)
  • 多くの新入学セット購入者のご利用が見込まれます。たくさんのお客様に割引が還元できるよう、女子夏服のご注文は割引を対象外とさせていただきます。申し訳ございません。(例:新入学セット約4万円のお支払い「割引3000円」、別会計で夏服 約2万円のお支払い「割引になりません」)
  • 現金以外の「クレジットカード」「PayPay」のお支払いでも割引となります。

Load More