採寸の服装や持ち物

中学校では「体操シャツ」「半ズボン」の体操服の上に制服を着用します。コートを着用しないため、冬になるとセーターやトレーナーも重ね着したりします。そのため採寸では私服の上から制服を着用いただきます。下着の状態で制服を着用しないため。

また、中学校体操服を購入済み、またはご兄弟の「半ズボン(クォーターパンツ)」がある方はお持ちください。半ズボンでご試着いただくと、ウエストサイズやスカート丈が、お客様にとって選びやすくなります。
※小学校の半ズボンより、中学校のは厚手でサイズも大きいです。

採寸ではお子様が脱ぎ着しやすいような私服が楽だと思いますので、ジャージ上下や、トレーナーとズボン(スカート)などで十分です。

お子様にとって採寸で苦になる服装が「パーカー」「オーバーオール」「ワンピース」です。パーカーは学生服のボタンがしまらない、セーラー服が着れないことがあります。ワンピース系は、スカートサイズが選びにくい、ブラウスを着るうえで不便なことがございます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です